トップページに戻る

このページにつ いて

このページは,台湾の東海大學の日本語文學系における松永の担当授業について掲載します.

コンテンツ                                        このページの先頭へ
2012年度
2011年度の時間割とOffice hourはこちら(pdfファイル)→1学期・2学期 


2011年度


2011年度の時間割とOffice hourはこちら(pdfファイル)→
1学期2学期  

2010年度

2010年度の時間割とOffice hourはこちら(pdfファイル)→ 
1学期2学期

2010年度は,専題研究が必修化して最初の学生が4年生となり,卒業研究論文や卒業作品制作に取り組みます.
大学院では第2学年の学生向けに,研究論文執筆に特化した「台日多元文化研究:専題討論」という授業が始まります.

1学期:中級口語溝通,報告論文寫作(一),戯劇表演(一),専題研究,公共空間形成史,近代語言形成史
2学期:中級口語溝通,報告論文寫作(二),社会方言分析(二),専題研究,移動與溝通,台日多元文化研究:専題討論


2009年度 

2009年度の時間割とOffice hour(pdfファイル)はこちら → 1学期2学期

1学期:中級口語溝通,報告論文寫作(一),公共空間形成史,近代語言形成史
2学期:中級口語溝通,報告論文寫作(二),戯劇表演(二),社会方言分析(二),移動與溝通

今学期の移動與溝通の授業 (火曜日10:20〜12:10)では,台湾に在住するいわゆる「外籍勞工」と呼ばれる人びとや「外籍配偶」の皆さ んに関する文献を中文で講読しています.

藍佩嘉(2008)『跨國灰姑娘:當東南亞_傭遇上 台灣新富家庭』行人出版社 
 →第一章「合法的奴工」 
 →第二章「誰是「外勞」?」
夏曉鵑篇(2009)『騷動流移』台湾社會研究雑誌 社 
 →夏曉鵑「資本國際化下的跨國婚姻─以台灣的外籍 新娘現象為例」
 →寥元豪「全球化趨勢中婚姻移民之人權保障」
夏曉鵑(2002)『流離尋岸 資本國際化下的「外籍新娘」現象』唐山出版社 
 →第七章「識字班,姐妹班」

水曜日13:10からの社會方言分析(二)の授業で は顧玉玲 (2008)『我們:移動與勞動的生命記事』印刻出版社も一部読みます.また台湾の"ethnic media"についての雑誌記事,台湾から世界へ移動した「老華僑」「新華僑」の言語・生活についても考えていく予定です.

興味のある方はぜひご参加ください.連絡はこちらから

2008年度
時間割 2008年度前期時間割はこちら
時間割 2008年度後期時間割はこちら
前期:中級口語溝通戯劇表演専 題研究公共空間形成史
後期:中級口語溝通社会方言分析移動與溝通

2007年度
前期:中級日語會話戯劇表演専題研究公共空間形成史
後期:中級日語會話戯劇表演専題研究移動と溝通

2006年度
前期:中級日語會話,戯劇表演,対日関係研究,専題研究,公共空間形成史
後期:中級日語會話,戯劇表演,対日関係研究,専題研究

                                             このページの先頭へ


                                            このページの先頭へ